ヒープリ最終回!

2月21日、昨年2月初めから放送されていたTVアニメ

「ヒーリングっど♥プリキュア」が最終回を迎えました。

途中、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響を受け、

昨年4月末から2ヶ月ほど製作休止&再放送を挟みましたが、

スタッフの方々の尽力により、当初予定より3週間延長して

完走に至りました。

世の中に希望が一番必要なときに「生きること」を

力強く伝えてくれた作品でした。

スタッフと声優陣の方々、1年と3週間、お疲れ様です。

そして本当にありがとうございました!

 

あ、私はそんな毎年プリキュア見ているわけではないですよ?

ただ声優の悠木碧さん推しで、悠木さんが主人公やるっていうから

これは見ておかなきゃと思っていたくらいだったのに、

偶然にも世界設定が現実と重なってしまうし、

かわいいキャラクターデザインの割に骨太・シリアス・ハードで

かつ丁寧なストーリーだしで、目が離せなくなったんですよ。

まさか自分がこんなに熱中することになるとは。

うん、本当におもしろかったですよ。

まさに今の時代に一番求められていることを伝えてくれた。

個人的にはプリキュアシリーズ傑作の中の一つですね。

そして悠木碧さんが主人公の花寺のどかーキュアグレース役で

本当によかった。

優しくて大人しいけど、芯の強さを持つ女の子で、チームの中心的役割

という難しい役であったことに加え、偶然にも作品のテーマと重なる

未曽有の疫病禍が現実に直撃してしまい、製作現場も混乱する中で

主人公担当声優にかかるプレッシャーは相当なものだったと思われ、

キャリアが長く情報発信力に長けた悠木さんクラスでないと

厳しかったのではないかと思います。勝手な想像ですけど。

加えて悠木さんは声を担当するキャラクターへの愛と考察が

とても深いんですよ。インタビューを見る度に感心してしまいます。

本当に、なるべきときになったんだなと感じさせてくれます。

声優・スタッフの方々が一丸となり、まさに戦いながら作り上げた

2020年度の代表作品「ヒーリングっど♥プリキュア」、通称ヒープリ。

「優しさ」「正しさ」「強さ」とは何か。

「生きることは戦うこと」

「生きることを健やかな未来を諦めない」

子供たちだけではなく、社会で働く大人たちにとっても大切なことを

問いかけ伝えてくれた名作だと思います。

 

 

午前の最終回放映後、午後からオンライン感謝祭に突入です。

本来であれば1月末に最終回を迎えて3週間ほど間隔が空くところでしたが、

途中の製作休止の影響で放送期間が延長されたため、

最終回放送と同じ日の午後、余韻が残った状態で感謝祭イベントに

突入することになったのは怪我の功名かもしれません。

 

ああ…終わっちゃった

こんなに喪失感を感じたアニメは初めてかもしれません。

大丈夫、まだ録り貯めた録画の見返しとBDマラソンが残ってるんだから。